アンテナが倒れた。

業界最安値挑戦中!!

低価格で丁寧なアンテナ工事ならハイファイブにお任せ下さい。

おはようございます。牛島です。
今日は朝から天気が悪いですね。
雨にも負けす、本日も張り切ってアンテナ工事致します。

本日ご紹介する工事写真は、先日アンテナが倒れたので

撤去をして新しくアンテナを設置したいお客様の工事写真です。

 

まずはアンテナが倒れている写真です。

アンテナが倒れた写真

落ちそうで危ないですね。
アンテナは倒れるイメージが多いと思いますが、きちんと施工していれば全然倒れないんですよ。
アンテナ工事を専門で行っている業者さんなら、逆に倒れたことはほとんどないのではないでしょうか!?
倒れてしまう工事なんてやっていたら続けられないですしね。

 

鉄のワイヤー写真

 

支線と言ってアンテナを支えるワイヤーが切れていました。
この素材は鉄なので錆びると切れてしまいます。
ステンレスのワイヤーにしないとダメですね。

アンテナ設置写真

新規にUHFアンテナを設置致しました。
屋根の上の電波状況は良好ですが、リビングで電波を測るとかなりレベルが落ちていました。
お客様に聞くと、フジテレビとNHKはもともとブロックロイズが出るとの事でした。
この場合、屋根の上からリビングまでの間に電波を減衰させてしまう原因があるので
原因を探さないといけません。

古い分配器写真

今回の原因は屋根裏にあった分配器です。
地デジ対応の分配器ではなく、規格外の分配器です。
電波を通さない事はないですが、かなり電波を減衰させてしまいます。

分配器写真

3分配器と書いてある右側に小さく書いてありますが
2610MHz対応の分配器に交換いたしました。
再度リビングで電波を測定すると、フジテレビもNHKもバッチリ良好な数値になりました。

TVの写りが悪い、アンテナ設置するなら末永く使いたい方、

安心保証付きで業界の中でも低価格、丁寧な工事をいたしますので

是非、株式会社ハイファイブにお問い合わせ下さい。